青史出版

織豊期の国家と秩序
しょくほうき の こっか と ちつじょ

三鬼清一郎著 A5判 352頁

本体価格 6,500円+税

ISBN978-4-921145-46-0 C3021


第11回 徳 川 賞 受賞
2012年5月30日発行
 
   トップページへ
   既刊書一覧へ
   新刊書・刊行予定書目へ
   ご注文・お問い合わせへ 





   織豊期研究の第一線で常に鋭い論攷を発表してきた著者初の論文集。
   主題に関わる13の論文から織田政権・豊臣政権の構造を明らかにし、
   戦国・近世初期の実相に迫る。
   巻末に<補注>として、論文発表後提示された諸氏の批判に対する反
   論や意見等を掲載。研究者必読の書。
   
   

  〔目 次〕
     
T 戦国・近世初期における統治機構
     第一章 戦国・近世初期における国家と天皇
     第二章 戦国・近世初期における天皇と朝廷をめぐって
     第三章 織豊期における官位制論をめぐって
     第四章 国郡制論をめぐって

     
U 織田政権の構造
     第五章 織田政権の権力構造
     第六章 信長の国掟をめぐって
     第七章 国掟の成立をめぐって
     第八章 濃尾の武士団

     
V 豊臣政権の構造
     第九章 豊臣政権の知行体系
     第十章 陣立書の成立をめぐって
     第十一章 豊臣政権の市場構造
     第十二章 方広寺大仏殿の造営に関する一考察
     第十三章 豊国社の造営に関する一考察
     
     
補  注
     
あとがき
     
索  引
     


    
   
   『史学雑誌』第122編第10号(2013/10)「書評」(深谷幸治氏)で紹介されました。
   『日本歴史』第788号(2014年1月号)「書評と紹介」(津野倫明氏)で紹介されました。


   
     著者紹介 = みき・せいいちろう
              1935年  東京市生まれ
              1966年  東京大学大学院満期退学
                     東京大学史料編纂所教務職員、名古屋大学教授、神奈川大学教授を経て
              現  在  名古屋大学名誉教授
        主要著書  『愛知県の歴史』『織豊期の政治構造』『豊臣秀吉文書目録』『鉄砲とその時代』